Links







展覧会情報 | IPS-石川写真家協会 | ページ 22

▲なにものかへのレクイエム(MISHIMA 1970.11.25/2006.4.6) 2006年 森村泰昌 ●会  期  2010年3月11日~5月9日(日曜)まで。 10:00-18:00(木・金は20:00まで) 月曜休館、GW期間は無休 ●会  場  東京都写真美術館 恵比寿ガーデンプレイス内 Tel:03-3280-0099 ●観覧料  一般1,000円、学生800円、中高生・65歳以上600円 ●内  容 歴史の重要な分岐点、時代を象徴する事件、20世紀に報道された歴史上の人物、それらを自らが扮するセルフポートレイト写真という作品に凝縮して発表してきたのが森村泰昌氏です。 20世紀は男たちが建設し、戦い、破壊してきた歴史であるにもかかわらず、21世紀の現代では、急速に「男性なるもの」 の価値が忘れ去られようとしています。20世紀に報道されてきた男たちの映像を、セルフポートレイトの手法で現代に甦らせ、過ぎ去った男たちとその時代、思想への敬意をこめて、失われいく記憶を21世紀に伝えようとする作品が <なにものかへのレクイエム> であります。(プレスリリースから要約) 2フロアで約40点の作品を展示。         ▲ニッコール大賞  「気分爽快」 水田悦史 ●会  期  開催中~3月28日(日曜)まで 9:00-16:30 休館:月曜・3/23(火曜) ●場  所  ミュゼふくおかカメラ館  富山県高岡市福岡町福岡新559 Tel:0766-64-0550 ●入館料  一般300円、大・高生200円、中・小生100円 ●内  容  第56回を数える国内最大の写真コンテスト。アマチュア写真の頂点ともいわれ、テーマの捕らえ方はアマチュアならではの示唆に富む。今回は応募作品39,833点のなかから入賞作品271点を展示。質・量ともに充実した写真展となった。 ●会  期  2010.2.19(Fri)~2.28(Sun) 10;00-20;00(最終日は18:00まで) ●会  場  「歌をさがして」展示……東京都写真美術館内  観覧無料         「歌をさがして」映像作品上映……東京都写真美術館内  有料(1作品1,000円定員制)         「歌をさがして」オープン展示……恵比寿ガーデンプレイス、渋谷センター街 無料         「歌をさがし

ips-ishikawa.com